「お金や時間からもっと自由になる」を応援するブログ

人生で最大の過ちは、自分には時間があると思ってしまうこと

こんにちは、ガネゾウ(@gane_free)です。

人生で全員が平等なもの、それは時間です。

価値が一番高いもの、それも時間です。

 

そんな貴重な時間ですが、何も考えずに過ごしていませんか?

1つ動画を紹介します。
タイトル:あなたが時間を浪費する前に。


人の平均寿命は78年
– 睡眠に28.3年
– 仕事に10.5年
– SNSやTVに9年
– 通勤に1.3年 などなど。


結論、食事や子育てなどの時間を引いたら、残るのはたった”9年”です。

こう見ると、人の自由な時間ってとても短いことがわかります。

もちろん何も考えずにテレビ見てゴロゴロ過ごすのも否定はしませんが、せっかく人生一回きりなのでうまく時間を使えると幸福度が上がります。

1日1日やるべきことを考え、自由な時間に何をするかが大切です。

やりたいことリスト

仕事のタスク管理って行う人多いと思います。
自由な時間も管理というと重苦しいけど、明文化ことをおすすめです。その一つに「やりたいことリスト」というものがあります。

株式会社MATCHA社長の青木優さんは、自身のやりたいことだけでなくいろんな人のやりたいリストをまとめてブログで掲載しています。

やりたいことが見つからない。
どんなことに自由な時間を使ったらいいかわからない。

そんな人はちょっと覗いてみてください。ヒントがあるはずです。
http://ur0.link/Ldtl

両親と会える回数はあと何回か

少し前に、「See Your Folks」というアプリが話題になりました。

みなさんの両親の「居住国」「年齢」そして、あなたが「年に何回両親に会っているか」を入力するだけで、世界保健機構(WHO)の最新平均余命のデータに基づき、「あと何回両親に会うことができるか」を自動算出するものです。

仮に40歳で、お盆と年末年始の年二回実家に帰りご両親に会うとします。日本人の寿命が85歳くらいとすると、概算ですが会えるのはたったの90回です。もちろん大きな病気や急死の場合はもっと短いです。

ここで言いたいのは、日々過ごしていると両親にあまり積極的に会いに行こうと思わない人もいると思いますが、あと90回とわかると近くに寄った時や意識的に帰省しようと思うはずです。

これはあくまでわかりやすくするための例え話ですが、意識するだけで行動は変わりますし、無駄な時間はどんどん省くことができます。仕事だけでなく余暇も無駄はなくすほうが良いです。

自分には時間があるという錯覚

「毎朝、鏡の中の自分に問いかけてきた。「もしも今日が人生最後の日だとしたら、今日やろうとしていることをやりたいと思うだろうか?」と。NOと答える日が何日も続くようであれば、何かを変えなければならないということだ。」 

これはスティーブ・ジョブズの言葉です。

明日が当たり前にくるとは限らない。

やりたいことを毎日できているだろうか。

 

最後はこの言葉で締めたいと思います。

 

『人生で最大の過ちは、自分には時間があると思ってしまうことだ』

ガネゾウ
ガネゾウ 

30代投資家・起業家 / 20代で起業⇒ 会社売却⇒ 現在はビジネスをしながら幅広い金融商品を運用中。ブログの感想、相談事、仕事のご連絡はTwitterまで。詳しいプロフィールはこちら

「人生観」の記事一覧